とある物書きの、小説置き場となったブログ。


by crow_sergeant
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただ 分かち合って 分かり合って

THE BACK HORN - 罠

絶望は甘い罠閉ざされたその扉
心が戦場だから誰にも救えない

ぜんまいの心臓が運命に操られ
ブリキの兵隊たちは殺戮を始める

命さえも弄ぶのか壊れかけたお伽の国で
胸の奥に走る痛みをどうかずっと忘れぬままで

欲望は毒林檎手に入れたものはなに
未来の子供たちへと残せるものはなに

愛を知らず揺れる揺り籠燃え尽きてく眠りの森で
共に生きる喜びさえも消えてしまう遠く

優しさを信じ全てを許して
慈しむようにただ
わかちあってわかりあって


命さえも弄ぶのか壊れかけたお伽の国で
胸の奥に走る痛みをどうかずっと忘れぬままで

愛を知らず揺れる揺り籠なぜ僕らは生まれたのだろう
遥か彼方祈りの様な子守唄が響く

優しさを信じ全てを許して
慈しむようにただ
わかちあってわかりあって  
[PR]
by crow_sergeant | 2001-02-01 00:30 | 歌詞